絞り込み検索
新規会員登録
メールマガジン
メールマガジンの登録・解除
AmazonPay
営業日カレンダー
2024年 04月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
今日
営業時間/10:00-16:00
休業日/土曜日、日曜日、祝日
営業時間外のご注文、お問い合わせにつきましてのご返信は翌営業日以降となります。

外部リンク

  • 木村卓功公式ブログ
  • バラの家 実店舗
  • 公式本店と埼玉県杉戸町の実店舗別店舗になります。在庫などは別々に管理している為、お問い合わせは各店舗へお願いします。

SNS Information

Instagram
Facebook
Twitter
Youtube
Youtubeバラ塾
 
12月下旬から2月中旬頃の作業 作業日:1月17日
09 冬の用土替え
バラの家 公式本店 店長の木村やすはるです。


ひとつ前の記事で冬剪定をしたシャリマーの用土替えをお伝えしたいと思います





まずは鉢から苗を抜き出します。


なかなか抜け出せない時は鉢底を見てみましょう。

もし鉢底から根が出ている場合は切るだけで抜けやすくなります。






また鉢の側面を叩いたり押したりすると抜けやすくなります。




それでも抜けなかったり、テラコッタや陶器鉢、
鉢の形状でそのままでは抜けない場合などは、

プラントハンター根切りを鉢の縁に差し、
上下させながらぐるりと一周させるとと鉢と根鉢が離れ簡単に抜くことができます。



しっかりと育ったシャリマーの根が鉢に張り付いているので抜くのは大変ですが、
鉢の側面を何度か強めに押してから鉢から抜くと、





どうですか?

思わず“わぁ〜”と声が漏れるほどに美しい根張りでしょ^^


よっぽど私の管理が良かったんだなぁと自慢したい気分ですが、
普段は実店舗のスタッフが他のバラと別け隔てなく同じ管理をしていただけです。

いや、それだけバラの家のスタッフ達が優秀だと言うことですね(笑)


もちろんスタッフが優秀なのもありますが、
これだけの根を張るには良い用土で植え付けるのが第一条件です。

日照も大切ですね。新苗を育てようでは午前中は日が当たり、
午後は日陰になる場所で苗を育てています。

本当は一日中、日が当たったほうが良いのですが、
午前中日が当たる場所でしたら殆どのバラがよく育ちます。

また、鉢増し時の元肥も、一役買ってくれていますね^^


そして、病気で葉を落とさないこと!
薬剤散布がなかなか出来ない方は耐病性に優れたバラを選ぶことも大切ですね♪



鉢は今までロゼアスクエア260型だったので、

今回は一回り大きな330型に鉢増しをします。






鉢増しなので基本的には今までの鉢増しと同じですが、
今回は根鉢を少しだけほぐしてから鉢増しをします。

特に根が密集している根鉢に肩の部分、鉢底、そして側面を表面だけ軽くほぐします。
軽くほぐすことで新しい土との馴染みが良くなります。

ただし、根をほぐすのは休眠期だけの限定です。
生育期には絶対に根はほぐさないように気をつけてください。





軽くほぐすとこんな感じです。

今回は根がかなり良く張ってたので、結構ほぐしたように見えますね^^;

根があまり張っていない場合には根がちょろちょろするぐらいで大丈夫です。






あとは今までと同じ様に鉢増しするだけ。

使用するのは今回もプレミアローズ培養土^^


はっきり言ってしまうと、良質な用土でポイントを抑えて用土替えを行えば、
春の開花の半分以上は成功したようなものです♪





まずは鉢底に培養土を8cmほど入れて、
その上にプレミアローズオーガニック肥料を元肥としてスプーン6杯(120g)と、


さらに根の生育を促進させるプレミアローズ根を育てる肥料をスプーン3杯(70g)を入れて


培養土と軽く混ぜ合わせ、根が肥料に直接当たらないように
その上からもう一度培養土を3cm位かぶせます。

元肥なしでも大丈夫ですが、この一手間で更に良く育ちます^^


ただし、ラパンやルージュピエールドゥロンサールジュードジオブスキュアなど、

香りがよく花弁の多いカップ咲きは肥料が多いとボーリングと言って
開花できずに花が傷んでしまうので元肥は施さないようにしてください。






培養土の上に苗を置いて高さを確認します。

土の高さはウォータースペースとして鉢の縁から4〜5cmくらいは開けてください。
土が足りない場合や多い場合は、いったん苗を出して調整してください。


あとは周りの隙間を埋めるように培養土を足していきます。
この時に手で押したり、棒で突っついたりはしないでください。

途中、何度か鉢を持って軽くトントンしたり、大きな鉢の場合は揺すって土を安定させます。






植え替え後は、柔らかなシャワーで鉢の縁まで貯まるくらいたっぷり水を与えて、
1時間後にもう一度水をたっぷり与えて鉢増しの完成です^^


鉢増しについて詳しくはこちらの記事をご覧になってください。




続いてペネロペイア

こちらはオベリスクに誘引しますので剪定はしません。




つるバラやシュラブなど枝が伸びている場合は一度誘引を外し、

麻ひもなどまとめておくと鉢増しが行いやすくなります。







ペネロペイアもため息が出るほどに素晴らしい根の張りですね^^


こちらも同じ様に軽くほぐしてロゼアスクエア330型に鉢増しをします。





表裏のある鉢に場合などは麻ひもを解いて樹形を確認してから鉢増ししてくださいね。



バラ苗のご注文につきましては、植物という商品の特性がございます。
必ず以下の事項を読みいただき、ご理解の上ご注文くださいますよう、どうぞよろしくお願い致します。

商品注文方法

ご希望の商品ページより、数量を選択し、カートへ入れてください。

システム上の理由により同梱はお受けできませんので、購入希望の商品を全てカートへ入れてからご注文と決済へお進みください。別々に決済された場合は、それぞれ送料がかかり別々にお届けとなります。

お支払について

以下の決済方法からお選びいただけます。

Amazon Pay
アマゾンアカウントで購入できる支払い方法です。アマゾンとほぼ同じ手順で購入できますので便利です。アマゾンペイは商品を買い物カゴに入れれば、最初のページから表示されます。Amazon Payに関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
https://payments.amazon.co.jp/
クレジット決済
ご利用いただけるクレジットカードは、VISA/MASTER/JCB/AMEX/Dinersとなります。SSL対応ですので、カード番号は暗証化されて送信されます。ご安心ください。
代引き決済
代引き手数料はお客様ご負担となります。
お支払い金額合計 代引手数料
1円〜9,999円 330円
10,000円〜29,999円 440円
30,000円〜99,999円 660円
100,000円〜300,000円 1100円

配送について

配送はヤマト運輸・佐川急便にてお届けいたします。商品の特性や配送状況等により、その時にベストな配送会社を当店にて選びます。基本的にはお客様は選べませんのでご理解くださいませ。

配送日時指定につきまして

お届け日につきましては、4営業日(北海道・九州・沖縄・離島など一部の地域は5営業日)以降の日付をご指定ください。ご注文日から14日以内の到着日指定をお願いいたします。14日以上のお取り置きはできません。

  • ご指定がない場合は、ご注文確定後4営業日以内に発送させていただきます。
    (春のバラ苗シーズンやイベント時、メルマガ配信後などは非常にご注文が多く、発送に5〜7営業日かかる場合もございます。ご了承の上ご注文ください。)
  • 時間帯につきましては、地域により最速の時間帯が異なりますので、ご指定の時間帯にお届けが出来ない場合は、お客様のご指定に最も近い時間帯に変更させていただきますのでご了承ください。

午前中/14時〜16時/16時〜18時/18時〜20時/19時〜21時

※悪天候など交通事情などによりご希望の日時にお届けできない場合がございますので予めご了承ください。

通常送料
北海道 北東北 南東北 関東・山梨 信越 北陸
1304円 998円 998円 896円 998円 998円
東海 関西 中国 四国 北九州 南九州
998円 998円 1100円 1202円 1304円 1304円
沖縄・離島
3850円
重量物を含む送料 (ご注文内容に合わせて自動計算されます)
北海道 北東北 南東北 関東・山梨 信越 北陸
2090円 1800円 1780円 1290円 1660円 1590円
東海 関西 中国 四国 北九州 南九州
1560円 1650円 1890円 1850円 2040円 2140円
沖縄・離島
配送不可
ポスト投函 298円

バラの家 公式本店 ロサオリエンティス

有限会社キムラ企画

埼玉県北葛飾郡杉戸町堤根4425-1

0570-077-880

メールでのお問合せはこちら

Copyright © バラの家 公式本店 ロサオリエンティス all rights reserved.