鉢増しの手順
イメージ
今までの鉢よりも大きな鉢に植え替える用土替え鉢増しのポイントを簡単にご紹介します。
鉢増しは剪定をしていない場合でも行える用土替えです。しばらく同じ鉢で育てていたり、株に対して小さな鉢で育てていると根がパンパンに張っていて、新たに根を伸ばすことが出来ずそのままにしておくと株の生育や花付きなどが悪くなります。そんな場合には一回り大きな鉢に鉢増しするだけで、新たに根を伸ばしその後の生育や花付きが格段に良くなります!用土替えをする場合にはあらかじめ水やりを控えて土を乾かしておくと土が崩れやすくスムーズに行えます。
ほとんどのバラには多かれ少なかれトゲがありますので手が傷だらけにならないようにガーデングローブを必ず着用してください。
まずは鉢から株を抜き出します。順調に生育していると抜くのに結構力が必要です。
※注意※
根がまだ張っていない場合には鉢増しはもう少ししてから行ってください。
根を切る
切った状態
鉢底から根が出ている場合はどんなに引っ張っても抜けないのでハサミやカッターなどで根を切り取ってください。
鉢をたたく
それでも抜けない場合には鉢の周りを手や膝などで押したり叩いたりすると抜けやすくなります。
ハンマー
また株元を持ちゴムハンマーで鉢の縁を叩く裏技もありますが鉢の破損等にご注意ください。
根切
それでも抜けなかったり、テラコッタや陶器鉢、鉢の形状でそのままでは抜けない場合などは、プラントハンター根切りを鉢の縁に差し、上下させながらぐるりと一周させると鉢と根鉢が離れ簡単に抜くことができます。
鉢から抜く
抜いたときに土が崩れてしまう場合はそのまま戻してもう少し同じ鉢で育てましょう。この時に草などが生えている場合にはできるだけキレイに取り除きます。
根鉢
生育期は根鉢は絶対に崩さずにそのまま植え替えます。休眠期に鉢増しをする場合には根鉢を少しだけほぐしてから鉢増しをします。
くまで
特に根が密集している根鉢に肩の部分、鉢底、そして側面をミニクマデなどで軽くほぐします。軽くほぐすことで新しい土との馴染みが良くなります。
※注意※
根をほぐすのは休眠期だけの限定です。生育期には絶対に根はほぐさないように気をつけてください。
ほぐす
こんな感じで少しすっきりさせると根の発根がよくなります。
8号6号
鉢増しは元の鉢より一回り大きな鉢を選びましょう。大きすぎると水のあげすぎによる根腐れの原因にもなるので要注意です。また、バラは深根性の植物なので高さがあり、通気性や排水性などに優れている鉢をお選びください。バラの家の大苗などが植え付けてある6号角深鉢の場合は2サイズ大きい8号角深鉢がおすすめです。用土も通気性や排水性に優れたバラ向きの培養土がおすすめです。今回、使用するのは初心者の方でも失敗が少なく育てられるプレミアローズ培養土です。
培養土1回目
まずは培養土を鉢に直接入れます。プレミアローズ培養土も8号角深鉢も通気性や排水性に優れているのでそのままですが、排水性の悪い鉢などの場合は鉢底石や赤玉中粒などを底に敷いてください。この時にプラスコップがあると便利です。
オーガニック肥料
根を育てる肥料
その上にプレミアローズオーガニック肥料を元肥として規定量(8号鉢の場合は80g)と、根の生育を促進させるプレミアローズ根を育てる肥料を規定量(8号鉢の場合は30g)を培養土と軽く混ぜ合わせ、
培養土2回目
根が肥料に直接当たらないようにその上からもう一度培養土を3cm位かぶせます。元肥なしでも大丈夫ですが、この一手間で更に良く育ちます。
高さの確認
鉢底に用土を入れたら苗を中に入れて高さをチェックします。接ぎ口(台木と園芸種の接いであるところ)が必ず土の上にでるようにします。また、用土は鉢の縁いっぱいまで入れず3〜5cmはあけるようにしましょう。この空間をウォータースペースと言います。
培養土3回目
鉢と根鉢の間にサラサラと土を流し込んでいきます。
トントン1回目
土を入れたら鉢を軽く持ち上げトントンと落とすか、大きい場合はゆすって隙間に土が入るようにしましょう。この時に木の枝や指などで押し込むと土の目が詰まってしまうので絶対に土は押し込まないようにしてください。また、1度ではなく土を入れながら2回に分けてトントンしてあげると隙間ができにくくなります。
高さの確認
こんな感じで接ぎ口を出してウォータースペースをしっかり作りましょう。ウォータースペースがないと水やりをしても土全体に行き渡らないので用土全体に根が張らず生長不良の原因になる場合があります。
水やり1回目
ウォータースペースからこぼれるくらいまで水がたまるように水をたっぷりあげましょう。この時、水圧が強いと土の目が締まってしまうことがありますので必ずハス口を付けて水やりをしてください。
水が引く
水が完全に引いたら
水やり2回目
もう一度ウォータースペースからこぼれるくらいまで水がたまるように水をたっぷりあげましょう。普段の水やりもウォータースペースに水をたまるようにたっぷりと水やりをすると用土全体に水が行き渡ります。また、冬の間は土が乾きにくいので水のあげすぎに気を付けましょう。ただし、鉢ましの場合は根がしっかり張っているので多少のあげすぎでも他の用土替えよりも失敗が少なくなります^^
完成
これで鉢増し作業は完了です。植え替え後はできるだけ日当たりがよく風通しの良い場所でお育てください

バラ苗のご注文につきましては、植物という商品の特性がございます。
必ず以下の事項を読みいただき、ご理解の上ご注文くださいますよう、どうぞよろしくお願い致します。

商品注文方法

ご希望の商品ページより、数量を選択し、カートへ入れてください。

システム上の理由により同梱はお受けできませんので、購入希望の商品を全てカートへ入れてからご注文と決済へお進みください。別々に決済された場合は、それぞれ送料がかかり別々にお届けとなります。

お支払について

以下の決済方法からお選びいただけます。

Amazon Pay
アマゾンアカウントで購入できる支払い方法です。アマゾンとほぼ同じ手順で購入できますので便利です。アマゾンペイは商品を買い物カゴに入れれば、最初のページから表示されます。
楽天ペイ
楽天アカウントで購入できる支払い方法です。楽天市場とほぼ同じ手順で購入できますので便利です。楽天市場のポイントを使えますし、ポイントを貯めることができます。楽天ペイはアマゾンペイと違い、注文を進め決済を選ぶ手順になりましたら選ぶことができます。
代引き決済
代引き手数料はお客様ご負担となります。手数料は183円です。
クレジット決済
ご利用いただけるクレジットカードは、VISA/MASTER/JCB/AMEX/Dinersとなります。SSL対応ですので、カード番号は暗証化されて送信されます。ご安心ください。

配送について

配送はヤマト運輸・佐川急便にてお届けいたします。商品の特性や配送状況等により、その時にベストな配送会社を当店にて選びます。基本的にはお客様は選べませんのでご理解くださいませ。

配送日時指定につきまして

お届け日につきましては、4営業日(北海道・九州・沖縄・離島など一部の地域は5営業日)以降の日付をご指定ください。ご注文日から14日以内の到着日指定をお願いいたします。14日以上のお取り置きはできません。

  • ご指定がない場合は、ご注文確定後4営業日以内に発送させていただきます。
    (春のバラ苗シーズンやイベント時、メルマガ配信後などは非常にご注文が多く、発送に5〜7営業日かかる場合もございます。ご了承の上ご注文ください。)
  • 時間帯につきましては、地域により最速の時間帯が異なりますので、ご指定の時間帯にお届けが出来ない場合は、お客様のご指定に最も近い時間帯に変更させていただきますのでご了承ください。

午前中/14時〜16時/16時〜18時/18時〜20時/19時〜21時

※悪天候など交通事情などによりご希望の日時にお届けできない場合がございますので予めご了承ください。

送料
北海道 東北 関東(山梨県含む) 信越/北陸/東海/関西
1304円 998円 896円 998円
中国 四国 九州 沖縄・離島
1100円 1202円 1304円 3850円

クロネコDM便 183円

※オベリスクなど一部の商品には高額な送料がかかります。送料が高額な商品には、商品名に【特大送料S〜3L】と明記されています。ご購入時は必ず商品名をご確認くださいませ。

ページトップへ

バラの家 公式本店 ロサオリエンティス

有限会社キムラ企画

埼玉県北葛飾郡杉戸町堤根4425-1

0480-35-2668

メールでのお問合せはこちら

Copyright © バラの家 公式本店 ロサオリエンティス all rights reserved.